オフグリッド停電補償電力 エナジーフリー

2021年9月1日(水)サービス開始

初期費用ゼロ、レジリエンスサービ

オフグリッド停電補償サービス エナジーフリーとは?

オフグリッド停電補償サービス、エナジーフリーは毎年頻発している地震や台風、落雷、ゲリラ豪雨など自然災害で多発する停電に備え、
初期費用ゼロでオフグリッド停電補償電力を提供するサービスです。
グリッド(系統電力)が停電や工事などでオフ(接続されていない)状態でも、オフグリッドであれば、電力の安定供給が可能です。

停電時も契約負荷供給電力範囲内であれば、通常の電力と同じくプリンターやフリーザー、冷蔵庫、エアコン、ポンプなどの電気機器やパソコンやスマートフォン、照明などを利用継続でき、オフィス・店舗等のBCP対策に活用できます。
 
 お客様の初期費用負担はゼロ。
 月額制固定料金で、オフグリッド停電補償電力を利用可能です。
 停電時も無瞬停で電力を切り替えるため、電気設備への悪影響がありません。

【サービス例】
停電補償出力 単相100V・2kw
停電補償時間 72時間
パワーアシスト3kw-6kw

※1 オフグリッドは慧通信技術工業株式会社の登録商標です。
※2 エナジーフリーは慧通信技術工業株式会社の登録商標です。

エナジーフリー サービスの特徴

1、電気設備を「所有」するのではなく、「利用」する停電補償サブスクリプションサービス
 2、万が一の停電時も「無瞬停」で安定したオフグリッド電力に切り替え
 3、サービス料金は月額定額制で故障時の修理費用も不要
 4、初期費用ゼロでBCP対策が可能
 5、お客様での資産管理が不要、サービス利用料は全額損金計上
 

最大出力49.5kw・72時間の停電補償

オフグリッド停電補償サービス、エナジーフリーは設置場所を選びません。
もともと、電気設備のない山間部、離島から、電気設備増強が難しい建物、敷地などでも導入可能です。

いつかは策定しなければ、と思っていた
レジリエンス、BCP策定の契機に

こんな方におすすめ

万が一の停電時に、どのような損害が発生するのか?
また、復旧に要する時間や自己回復できるのかなど、個々の事案を停電リスクからバックキャストいたします。

BCPを検討中

電気担当職員がいない

停電リスクが不明

お気軽にお問合せください

個人・法人
法人名
名前
メールアドレス
住所

-



連絡先
- -
停電時補償希望電力量
お問合せ内容